ごあいさつ

様々な方に支えていただき・・・
8年間政治家として歩んでまいりました。

社会的に弱い立場におかれている人の声を政治の場に届け、そこに光をあてる政策〜「支えあい輝きあう共生社会」の実現こそが、これからの人口減少時代には必要だ。

政治を志した当初のその想いは、市政、国政、県政とステージが変わっても変わりません。
小川やすえの新たな挑戦を、どうぞよろしくお願いいたします。

滋賀・新時代

人口減少や超高齢化といった困難な局面に入った滋賀県の未来を切り拓くためには、守るべきものは守りつつも外部から新しい風を取り入れ、時代にあわせて変わり続けることが必要です。小川やすえは、そのための政策実現を目指します!